肌荒れと早寝早起き

早寝早起きをすると、
リズムが整い、美肌度も代謝もアップします!

私たちの体は、規則正しい生活を送ることで、すべてのリズムが整うようにできています。
毎日、早寝早起きをすれば、代謝が高まり、肌の調子も上向きになります。

ただし睡眠は、質も重要です。 眠りの質を高める副交感神経がきちんと優位になるよう、
お休み前にぬるめのお湯につかったり、ストレッチをしたりと、リラックスできるような工夫をしましょう。


夜ふかしをやめる夜ふかしを続けると、
代謝がダウンし太りやすくなるうえ肌荒れもしやすい体になります。

私たちの体では、昼は交感神経が優位になり、代謝が高まります。
夜は副交感神経が優位になって、代謝がダウンする仕組みになっています。

夜ふかしによって生活リズムが乱れると、この切り替えがうまくいかなくなり、
日中の代謝が低下することで、太りやすくなるのです。
また夜間は、肌の修復が最も活発になるときです。
夜ふかしが肌荒れの原因になるのはこのためです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック